長野計器 製品情報

コーポレートサイト 採用情報サイト
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
温度計の感温部でユニオン形 スライド形 の違いを教えてください。

Q&A(よくある質問)

温度計の感温部でユニオン形 スライド形 の違いを教えてください。

ユニオン形は押えねじを締付けることで感温部と接続ねじを固定します。

感温部の位置は変化しません。

 

スライド形はパッキンが感温部を締付けて

固定しますので感温部を任意の位置に固定

できます。

ただし、レンジの最高温度が400℃を超える

場合や感温部径がφ16の場合は製作できません。

(スライド形の製作範囲は機種毎に異なり

 ますのでカタログを参照ください。)