長野計器 製品情報

コーポレートサイト 採用情報サイト
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
温度計のケース仕様の違いが知りたい

Q&A(よくある質問)

温度計のケース仕様・構造に防滴形・防雨形・IP43・IP65等 記載されていますが、違いを教えてください。 意味も教えてください。

IPコード表示は、製品の防塵・防水構造を表します。

IPの一桁目は、「製品外部からの近接及び外来固形物の侵入に対する保護等級」で、

数字が高いほど防塵性が高くなり、6が最高です。

二桁目は、「製品外部からの有害な影響を伴う水の浸入に対する保護等級」で、

数字が高いほど防水性が高くなり、8が最高です。

詳しくは、JIS C 0920(電気機械器具の外郭による保護等級(IPコード))を

参照ください。

日本工業標準調査会(jisc)ホームページより閲覧できます。