長野計器 製品情報

コーポレートサイト 採用情報サイト
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
圧力トランスミッタKH15-J74端子箱式 4~20mA 2線式出力で 配線法教えてください  + +CH -があります(2線なのに端子が3つあります)。

Q&A(よくある質問)

圧力トランスミッタKH15-J74端子箱式 4~20mA 2線式出力で 配線法教えてください  + +CH -があります(2線なのに端子が3つあります)。

+CH端子はチェック端子と呼ばれるもので 通常の2線式配線では使用しません。

 この端子は結線を外さずに出力電流を確認するためのものです。

+CH端子と-端子間にテスターを接続すれば出力値が確認点検できます。

(内部抵抗10Ω以下の電流計をご使用下さい)

 +CH端子に通常の表示器を接続すると内部抵抗が大きく、

誤表示の可能性があるため、絶対接続しないで下さい。