長野計器 製品情報

コーポレートサイト 採用情報サイト
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
KH15タイプ圧力トランスミッタのアナログ出力の 最小分解能はどれくらいですか?

Q&A(よくある質問)

KH15タイプ圧力トランスミッタのアナログ出力の 最小分解能はどれくらいですか?

KH15に搭載している回路はアナログ回路のため、分解能という概念はありません。

測定系(受信器側)でこのアナログ出力をデジタルに変換する場合

その時点で分解能が問われます。

しかし、圧力トランスミッタへの供給電源のリップルノイズや配線経路の

外乱ノイズ(伝導、放射ノイズなど)が乗るとデジタル変換の分解能が悪くなり 

間接的に影響を与えます。

ただし、これらのノイズは測定系で平均化することにより、減少させることが可能です。

(その場合応答速度が遅くなります)