長野計器 製品情報

コーポレートサイト 採用情報サイト
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
圧力計のガラスの指定で,材質としては標準ガラスはどのようなものですかそれ以外はどのようなものになりますか。

Q&A(よくある質問)

圧力計のガラスの指定で,材質としては標準ガラスはどのようなものですか
それ以外はどのようなものになりますか。

標準仕様は,以下の通りです。

①用途が耐熱用及び耐熱・耐振用の場合

    全レンジ無機ガラス

②用途が①以外の場合:

    圧力レンジ10MPa未満  無機ガラス

    10MPa以上 アクリルガラス

 

アクリルガラスは,同じ厚さの無機ガラスに比べ強度は上がりますが,

 熱,溶剤に弱く,傷が付きやすい欠点があります。

指定により無機ガラスに変更可能です。

この他,指定により強化ガラス(熱処理ガラス),

無反射ガラス(ガラス表面に特殊コーティング処理),

曇り止めコーティングガラス(ガラス内面に特殊コーティング処理)

が可能です。

全て無機ガラスがベースです。