長野計器 製品情報

コーポレートサイト 採用情報サイト
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
ログイン
以前、Web会員登録されたメールアドレスを入力してログインください。
圧力計の精度について。レンジ0~1MPa精度±1.6%F.S.の製品で指示値が0.1MPaでの精度はどうなりますか?

Q&A(よくある質問)

圧力計の精度について。
レンジ0~1MPa精度±1.6%F.S.の製品で指示値が0.1MPaでの精度はどうなりますか?

JIS B 7505-1では精度等級1.6級の場合,許容誤差は以下の様に

規定されています。

①圧力スパンの両端各10%を除いた範囲:±1.6%F.S.(目盛範囲A)

②圧力スパンの両端各10%の範囲:±2.4%F.S.(目盛範囲B)

 

指示値が0.1MPaの場合は②の範囲なので,許容誤差は±2.4%F.S.つまり,±0.024MPaです。

F.S.とは;フルスパン(Full  Span)またはフルスケール(Full Scale)

      読みます。圧力レンジの最大値と最小値の差になります。